2011年2月アーカイブ

コラーゲン

コラーゲンが美肌に必要なことはよく知られていますが、結局コラーゲンって何?

コラーゲンはゴムのように弾力を持った繊維です。この弾力がお肌にハリと弾力を与えます。若々しいお肌はコラーゲンがたっぷりです。だからお肌にハリがあります。

でもこのコラーゲンは年齢と共に変質したり減少します。こうなるとお肌にシワが出来ます。ぷるんぷるんのお肌のコラーゲンが失われるとシワが出来てしまうのです。

コラーゲンの機能としては、肌の保湿機能もありますね。化粧品に配合されているコラーゲンの多くは、この保湿目的が多いようです。

コラーゲンでお肌のハリを取り戻すためには、化粧品に配合されているコラーゲンが真皮に浸透しなければいけません。でも、残念ながら多くの化粧品のコラーゲンは真皮まで浸透できません。だからいくらコラーゲンが配合されている化粧品を一生懸命使っても、なかなかお肌のハリが戻るまでにはいかないのです。コラーゲンが入っている化粧品と宣伝されていても、シワ対策に至らないものが多いので、注意が必要です。

続きを読む

クレンジング選びは界面活性剤に気をつけて!

クレンジングはお肌への負担が大きいので、選ぶときには慎重にしたいものです。

クレンジングの目的は、油分で出来ている化粧品を落とすために使います。化粧の脂は水で洗っただけではなかなか落ちません。そこで、クレンジングの脂で化粧品の脂を浮かせてしまいます。浮いた化粧品を水で洗い流すので、油分が大池商品も洗い流すことができます。

なので、クレンジングには化粧の油を浮き上がらせるための油分と、油と水がなじむように、界面活性剤が入っています。この界面活性剤はお肌にとても刺激が強いものです。お肌に刺激が強いので、できるだけ使いたくはないのですが、界面活性剤無しで、化粧品をきちんと取り除くことが難しいので、仕方がありませんね。

クレンジングには色々なタイプがあります。クレンジング選びはどうしたら良いのでしょうか。最近は化粧品の落が良いオイルクレンジングが人気ですが、これはすごくお肌に負担をかけます。また、手軽だからといって安易にシートタイプのクレンジングを選ぶと、お肌が悲鳴を上げますよ。

クレンジング選びはお肌への負担が少ないものを選びたいものです。

続きを読む

コラーゲンの効果

コラーゲンドリンクはとても効果ですが、やはり飲んでいるとお肌のハリが違います。年を取らない感じです。

コラーゲンとは結局何なのでしょうか?

コラーゲンは繊維芽細胞と呼ばれる細胞から作られます。コラーゲンはゴムのように弾力を持った繊維です。この弾力のある繊維のコラーゲンのおかげで肌のハリや弾力が保たれているのです。だから、コラーゲンが変質したり減少するとシワが出来易くなります。しわくちゃにならないうちにしっかりとコラーゲンを摂取しておかないといけないのです。若かった頃のあの肌に戻りたい!だったら、体から少なくなっているコラーゲンを補いましょう。

最近は基礎化粧品にもコラーゲンが配合されている製品が多く発売されていますね。コラーゲンは保湿成分としてお肌の潤いには欠かせません。

でも、古くなったコラーゲンはあまり役に立ちません。だから古くなったコラーゲンは酵素で分解されていきます。常に新しいコラーゲンを体内で合成しないといけないのです。

続きを読む

美肌には緑黄色野菜が欠かせない!

肌荒れを解消するためには野菜をしっかりと摂るのがおすすめです。でもサラダで美肌は難しいです。美肌に必要なビタミンは、ビタミンAですが、サラダに登場する野菜はビタミンの含有量が少ない野菜が多いのです。さらに、サラダは体を冷やすので、冷え性の方にはおすすめできません。

美肌にはビタミンA(ベータカロチン)の抗酸化力が頼りになります。肌荒れの防止にも役立つので、ぜひビタミンAを摂るようにしましょう。

ビタミンAを多く含む野菜は緑黄色野菜です。緑黄色野菜は外食で摂るのは難しい食材です。惣菜でも摂れますが、時間が経つとビタミンが少なくなってしまいます。できたてなら良いのですが・・

緑黄野菜のジュースもありですが、ジュースもミキサーにかけるときにビタミンが結構失われるようです。

やっぱり手間隙かけて緑黄色野菜を摂るのが一番のようです。手っ取り早く緑黄野菜を取る方法は、冷凍野菜を使って調理する方法です。下ごしらえの手間がないのでとても便利です。冷凍野菜ならビタミンをそのまま閉じ込めているので、美肌には理想的です。電子レンジで温めるだけで食べることができる緑黄野菜もあるようですね。

ビタミンCも美肌には欠かせないものです。白い野菜に多く含まれるのがビタミンCです。じゃがいもやキャベツなどが豊富に含んでいます。

続きを読む

サイトTOPへ